銀行系キャッシング

低金利が魅力の銀行系キャッシングは自営業者でも申し込みできるのか

良いときもあれば悪いときもあるのが自営業者の宿命でしょう。だからこそいざというときのために用意しておきたいのがカードローンなのですが、自営業者は売り上げが不安定なためにカードローンの審査で不利な取り扱いをされることも多いのです。ましてや審査が厳しいといわれる銀行系のキャッシングとなると、せっかく低金利のカードローンを利用したいと思っても、自営業者には難しいこともありました。

しかしそれも以前のことで、今は銀行系キャッシングの商品説明を読んでも、事業性の資金に流用することはできませんといった記載はあっても、一定の収入があればアルバイトや主婦でも申し込みをすることができますといった内容に変わってきています。ですから、審査で公務員や大企業に勤める人たちと比べて不利になることはあっても、自営業者だからというだけで無理ですという銀行系キャッシングはないといっても良いでしょう。

ただし、そこは低金利だけに審査も厳しい銀行系ですから、他社からの借り入れ金額が年収に比べて多かったり、借入件数が既に4件5件とある人は審査のハードルも高くなるかもしれません。それでも申し込んでみる価値は十分ありますし、もしキャッシングが初めての利用であったり、他社からの借り入れも少なかったりするようであればぜひ申し込んでみると良いでしょう。申し込み方法も、銀行店舗に自動契約機が設置されていたり、ネット銀行ではインターネットや電話で申し込むことができるようになっています。限度額50万円、あるいは100万円までの申し込みは収入証明も不要の銀行が増えていますので、詳しくはホームページでチェックしてみてください。